商標の指定商品をカンマで分割したいときに

商標公報に記載された指定商品を分析したいとき、カンマ区切りで結合されているため、とっても見づらいです。

そこで、カンマ区切りの項目を分割するマクロをご紹介します。

商標公報からワードに指定商品をコピペして↓のマクロを実行します。

例えば、 一文で記載された「徒然草の修理又は保守,枕草子の修理,土佐日記の修理又は保守,方丈記の取付け又は修理,蜻蛉日記の修理又は保守」が、↓のように分割されます。なお、コピペした際に改行コードが入ることがありますので、改行コードの削除もしています。

徒然草の修理又は保守
枕草子の修理
土佐日記の修理又は保守
方丈記の取付け又は修理
蜻蛉日記の修理又は保守

これと逆をしたいときには、↓を実行します(「置き換えるB」のサブルーチンを使用していますので、上記のマクロに付け足してください)。

(参考)

改行された文を結合したいときに