読点・カンマを整えたいときに

日本語入力にしてキーを叩くと読点「、」が入力され、英語入力にしてキーを叩くとカンマ「,」が入力されます。

文を作成していると、読点を入力したいのにカンマを入力してしまったり、その逆があったり。

そもそも、ここは読点?カンマ?という問題もあります。

すべて読点(又はカンマ)に統一すべきでしょうか?

ただ、読点に統一したとしても、例えば、座標(x、y)などは、やっぱりカンマ(x,y)でないとしっくりきません。

1つや2つならよいのですが、10000字を超える文書を作成するときなど、チェックするのがしんどいです。

そこで、マクロを作成してみました。

このマクロでは、まず、すべてのカンマを読点に変えます。その上で、読点の両側に英字・数字・ギリシャ文字があるときだけ、カンマに置き換えます。
なお、カンマに置き換えたくないときは、3つ目のCall文(プロシージャの第8行目)を行ごと削除してください。

また、すべてをカンマにしたいときには、3つのCall文(第6行~第8行目)を次のCall文に置き換えてください。

Call 置き換える(“、”, “,”)

使用は自己責任でお願いします。

(ご参考)

文字を全角にしたいときに